スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
blogWatcher
RSSベースではない”ブログ収集”を可能にする「blogWatcher」という検索サービス。
メタデータは必要ないの?という点に、驚きましたのでピックアップ!

「blogWatcher」は、平成15年度未踏ソフトウェア創造事業「blogページの自動袖手と監視に基づくテキストマイニング」によって、東工大の奥村研究室が開発しているそうです。

関連記事
東工大 BlogWatcher紹介ページ
ブログサイトをクロールし、話題のキーワードを検索|BroadBandWatch
blogWatcherでは、これらのWeb日記も含めて「blog」と呼び、それらの網羅的な収集に取り組みました。 具体的には、Webページ中の日付表現に注目し、HTML文書の構造解析を行うことで、あるページがblogかどうかを判定することができる技術を開発しました。 これらの技術を用いることにより、Web上にあるあらゆる日記的なコンテンツを収集することが可能に
現在BlogWatcherは試作版で、夏頃までにベータ版を公開予定とのこと。
⇒「BlogWatcher」の正式サービスインが待ち遠しいです!
面白い!と感じた箇所は、ざっと以下の3点。
・ポイント1:RSSなどのXMLベースのメタデータに基かないデータ収集方法であること。
・ポイント2:Blogか否かの自動判定が可能であること。
・ポイント3:ブログ以外の普通の日記サイト等も全て検索対象であること。

「BlogWatcher」と既存の「Pingサーバ」、収集方法の違いはあれど、収集できるのは「今の流行ワード」。

収集データは、そのままでは「ダイアモンドの原石(見落とせばゴミ)」だが、磨けば磨くほど光るんでしょうね。
⇒マーケティングデータとして使える可能性も高いため、ビジネスに繋げたいと思う企業は多いんじゃないでしょうか?

この「BlogWatcher」。何か、検索サービスの未来を占う一助となりそうです!?
世の中の動向を「今の流行ワード」という形で把握し、近未来を予測してリコメント??
なんて事が実現される日も来るかも?(なわけないかな?)
⇒アフィリエイトとの相性もかなり良さそうですネ。

ps.「BlogWatcher」しかり「210.233.67.82(ぐぅーるぐる)」しかり、
大学の研究室というのも、「Watch」対象かも? metablogネ?

参考:
・「210.233.67.82」⇒立命館大学:小柳研究室 ×ドリコム
・「BlogWatcher」⇒東工大:奥村研究室
| アフィリエイトのズバリ | 17:53 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 17:53 | - | - | pookmark |
Comment
管理者の承認待ちコメントです。
Posted by: - |at: 2010/01/19 11:28 AM








Trackback

KAUPON ブログパーツ

Sponsored Links

Profile

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode